読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔓延る自然

自然の魅力を知るのが遅すぎた人の日記

遅ればせながら、明けましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 実家に帰っておりました。……今度からはちゃんとSDカードリーダーを持って帰らないといけないですね。 残念ながら地元の富山は今ひとつな天気が続き、初日の出の写真とかはお出しできません。 初春っぽい写真なら別に構わな…

高尾山から富士山を眺めた

空気の済んだ日でしたが、高尾山から見る富士山ってコンディションが良くてこんなもんですよ。撮ったときに写真と目視で比べても、だいたい同じ。 一緒にいた知人に、「それで撮ったらどんな感じになるんだ」と聞かれ、写真を見せたけど、「こんなもんかぁ~…

大岳山に登ってきました

2016/10/15(土) 空気が澄んだ快晴の絶好の登山日和。大岳山に登ってまいりました。 経路概要 ①御嶽駅(8:35発)~滝本駅(8:45着):バスでケーブル下まで ②滝本駅(9:15発)~御岳山駅(9:21着):ケーブルカー乗って御岳山駅に ③御岳山駅(9:25発)~御…

夜の高尾山を徘徊した

行きたかった夜の高尾山を登ってまいりました。 高尾山はかれこれ10回くらいは行っているのですが、夜に行くのは初めて。 夕暮れ時に高尾に到着。もはや解散ムードの登山客で溢れています。 一号路の道端にカニさんが。かわいいですね。 一号路を利用します…

富山の魅力を伝えたい! 立山登山② 一の越~雄山

一の越~雄山 割と本気で危ない…… 一の越~雄山までの道は、室堂~一の越とは変わって道は整備されていません。 ここからは緑が少なくなってきて、岩山を約300メートルほど登ります。 一の越で休憩し、さて、登るかと思った途端、 「危ない!」 と叫び声と共…

富山の魅力を伝えたい! 立山登山① 室堂~一の越まで

更新が滞り申し訳ないです! 帰省しており、現像環境がありませんでした。何を隠そう、私の実家は富山なのです。 富山と言ったら、やはり立山でしょう。 立山登山コース 私が行ってきたのは、いわゆる「立山登拝道コース」。室堂から立山の雄山まで目指しま…

高尾山は、双眼鏡持って行ったほうがいいですよ

休日に高尾山に行って参りました。 高尾山口駅を出ると早速迎え入れてくれたのはこの子。 アオハダトンボ?でしょうか。トンボは全然知りませんが、イトトンボ亜目は美しいのが多くて好きですね。 高尾山口駅~清滝駅間でも早速あまりみない虫が。 カミキリ…