読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔓延る自然

自然の魅力を知るのが遅すぎた人の日記

換算800mmで撮る上野動物園

写真 動物園

多摩動物公園ではBORGの長物を持った方や、超巨大なバズーカレンズを持った方を何人も見かけましたが、上野動物園では私の持つパナライカ100-400mmより大きいレンズはほぼ見かけませんでした。

ミーアキャットの横顔

 換算800mmあってよかったと思える写真はこの程度です。

上野動物園は動物との距離が結構短くて、そんなに焦点距離は要らないと思いました。

オグロプレーリードッグの横顔

それよりも欲しかったのは、明るいレンズ。室内・日陰が多いことなんの。特に、この時期はもう暑くなって動物が日陰に隠れてしまいます。

ライオンやゴリラが撮りたかったのですが、みんな日陰から一向に出てきません。撮りはしましたが、ほとんどガッカリ写真でした。

フラミンゴの望遠撮影

 この先更に暑くなることを考えると……しばらくは動物園はいいですかね。鳥も種類が限られ、日陰に隠れるので、花や昆虫撮影にシフトする季節ですかね。