読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔓延る自然

自然の魅力を知るのが遅すぎた人の日記

井の頭自然文化園にいつもいる人

かっこいいシロフクロウ

巷で人気を博しているシロフクロウ様。

井の頭自然文化園です。しばらくは動物園はいいかな、とか言っておきながら休みに高尾山の帰りに寄ってきました。

台に上るヤギ

家から結構近いので、年パスを購入して、月2,3回くらい行ってます(行き過ぎ)。井の頭自然文化園見て、井の頭池を一周して、バードサンクチュアリをぶらぶらするのがいつもの散歩コースです。仕事のストレスがスーッと浄化されていきます。

リスの小径のリス

井の頭自然文化園名物といえば、リスの小径。柵に仕切られずリスと同じフィールドに立つことができます。目の前でリスが立ち止まったりするので、スマホなどのカメラでも撮れますよ(多分)。

リスの小径にいるヤマドリ

リスの小径はリスに夢中の方々がほとんどですが、実は鳥も何種類かいます。

動物園の鳥と聞くと、細かい網の向こうにいて全然撮影できないところがほとんどですが、ここは至近距離で障害物無しで撮れます。ヤマガラとか、シロハラとか、コジュケイとか。

 

井の頭池の方はカイツブリやバンを動画で撮ってます。写真と違ってすぐにブログにアップ、というわけにはなかなかいけませんが、編集して皆様にお見せしたいところ。