読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔓延る自然

自然の魅力を知るのが遅すぎた人の日記

もったいない写真オバケ

コサギがザリガニをゲット!

ザリガニを捕まえたはコサギ

(ザリガニが自分からはさんでいるのかもしれませんが)

 

フレームングミスってるし、フォーカスも甘いです。

水飛沫が集中線のようにザリガニを強調しているのですが、ザリガニのディテールが原型をとどめていません。

 

宝石のようなボディと、ピンぼけの顔

これはハグロトンボかな?

 綺麗に撮れたなーと思っても、だいたい帰って見たらガッカリ。カメラの液晶の解像度って低すぎると思うんですよね。

 

twitter等で流れてくる画像の中にはたくさん決定的瞬間を捉えたものがありますよね。でも、大体スマホのカメラで撮ってて、ぶれてたり、ノイズだらけだったり。

「もっといい機材で撮れよ!」と思ってしまうのです。まあ、そんなことを口にしたら白けられるだけなので、心の中で思うだけですが。

カメラが趣味の人は、みんな思いますよねぇ?ああ、もったいない写真だなぁ、って。