読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔓延る自然

自然の魅力を知るのが遅すぎた人の日記

昭和記念公園 流石にここまで暑くなると鳥がいない……

写真 トンボ

アカボシゴマダラ

昭和記念公園にいたアカボシゴマダラ

産卵するアカボシゴマダラ

調べたところ、分布が拡大中の外来種みたいですね。キレイな模様してるんだけど、外来種と聞くと素直に好きになりづらくなります。昭和記念公園はガビチョウも多いですし、外来種の拡大って結構怖いなと思わされます。

トンボ、トンボ、トンボ……

ナツアカネ……じゃない、ショウジョウトンボ

枝の先端に捕まるショウジョウトンボ

(tomoさん、教えて頂きありがとうございます)

天気がすごい良かったので、何を撮っても画になります。

シオカラトンボ

シオカラトンボのフラッシュ撮影

トンボの撮影は写りがいいだけで楽しいですね。

3匹で仲良く枝に止まるトンボ

3匹で仲良く。1匹羽根が切れちゃってます……

チョウトンボの飛翔

チョウトンボの飛翔

まあ、例によって豆粒サイズ&甘々なんですが。黒くて、速くて、小さくて、不規則に動く被写体を捉えるのは至難の業です。「チョウトンボ 飛翔」とかで検索すると、素晴らしい写真だらけです。みんなすごいなぁ……。

まあ、ずっと同じ所を舞っていたので時間をかければもう少しは撮れたかもしれませんが、あまりの暑さに即ギブアップ。

カルガモ

道を横断するカルガモ

完全に人に慣れきっているので、悠々と道を横断していきます。

鳥はほんとに全然見つからなかった……シジュウカラコゲラさえも見つからず。セミがうるさすぎてガビチョウの声ぐらいしか聞こえません。やっぱりこの季節は厳しいですね。

 

珍しい生き物はそうそう見つかりませんね。イトトンボがいれば嬉しかったんですが……。やっぱり夏は山ですかね?