読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔓延る自然

自然の魅力を知るのが遅すぎた人の日記

清瀬ひまわりフェスティバルで向日葵を激写した

2016/08/21 日曜日

天気予報では一日中悪天の見込みだったので、惰眠を貪っていたのですが、いざ起きてカーテンを開けると晴れ模様。

早く起きていれば山の方に行きたかったのですが、こうなると行動範囲が限られてきます。いつまで経っても、天気予報ってあてにならないですよねぇ……

 

そういえば、今年はまだまともに向日葵を撮ってないなあ……と思い、「関東 ひまわり」とかで検索すると、清瀬に10万本級の向日葵畑があるということで、急いで行くことに。

青空と向日葵畑

清瀬のひまわり

すごいですね、ここ。

非常に広い敷地に、向日葵がびっしりと植えられています。残念ながら広角レンズを持っていないので写真で伝えにくいのですが、一面が向日葵畑なのです。

他に来てた方々からも、たくさんの感嘆の声を聞こえました。おすすめできる場所だと思います。

 

向日葵の撮り方に困る

圧縮効果で撮った向日葵畑

とにかく圧縮効果が大好きなので、超望遠で密集感を出そうとするのですが、なかなかうまくいきませんね。

1本だけ頭を出しているひまわり

圧縮効果を使うにしても、やっぱり主題があったほうが写真として見栄えが良いんではないでしょうかね。これは1本だけにフォーカスを合わせきれてないので失敗感がありますが。

ひまわりの蜜を吸うアゲハチョウ

アゲハチョウの飛翔

蝶々がアクセントになってくれることを期待していたのですが、あんまり見当たらず。アゲハがちょこちょこ飛んでいた程度に見えました。

アオリ構図のひまわり

王道の構図ですね~。

ひまわりと空を横切るトンボ

もうほんの少しシャッターをきるのが遅ければ、トンボがいい具合に入っていたのでしょうけれど。

夏らしいひまわりの写真

逆光で撮ったひまわりの写真

太陽を入れるときは、絞って光芒を出すといいですね。(このレンズの逆光耐性と光芒は今ひとつかな……)

 猿まわし

休憩所では向日葵の鉢や、野菜などが売っていました。

そんな中に、一際人を集める姿が。

片手を上げる猿回しの猿

 猿まわしです。

まだ2歳のおサルさんのようで、ちっちゃくて可愛らしい。ちょうど公演が終わったところで、次は約1時間後だったのですが、気になって向日葵を撮って時間つぶしに。

竹馬に乗る猿

戦豆の猿まわしというところのようです。子供のように夢中で見入ってしまいました。一生懸命な姿と、コザルらしいちょっと抜けたところが魅力的で、非常に楽しませてもらいました。

 

たっぷり満喫したところで帰宅。

9月4日までらしいので、興味がある方は早く行くことをおすすめしますよ。