読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔓延る自然

自然の魅力を知るのが遅すぎた人の日記

富山の魅力を伝えたい! 新港大橋~海王丸パーク

お盆休みの早朝。

夏の日差しが痛いぐらいの快天。

こんな日に海辺にサイクリングに行ったら気持ちいいだろうな~、と常願寺川周辺から海王丸パークまで行って参りました。

新港大橋

新湊大橋

(ちなみにこれは冬の写真なのですが)

600mにも及ぶ日本海側では最大級らしい橋です。

あいの風プロムナード

 橋の"上"は歩行者は通行禁止。

……しかし、途中にエレベーターがあり、橋の"中"を通行することができるです。

あいの風プロムナード

下から見上げた新湊大橋

実は、自転車も引きながら通行することができる。

東京じゃ考えられない。エレベータも一つで、特別大きいわけでもない。こんなものが東京にあったら、エレベータの順番待ちで大変なことになってしまいますよ。

新湊大橋の中

 橋の中を歩くって、結構新鮮なものです。

相当な予算がかかっているのでしょうけれど、二人ぐらいしかすれ違いませんでした……。

新湊大橋の中2

 橋の中から見る景色は素晴らしいものです。

新湊大橋の中から見る新湊大橋

 ……が。窓の横縞の模様があり失敗写真ばかりに。

ライブビュー(F1.7)だと大丈夫だったのに、F4.0まで絞ったままだったようです。

新湊大橋から見下ろしたテトラポッド

海王丸パーク

生まれて初めて行きました。

海王丸

商船学校の練習船らしいですね。

富山だと結構有名な観光スポットです。新港大橋には全然人が居なかったけど、ここまで来ると結構人がいらっしゃる。

The most Beautiful BAYS in the WORLD

「世界で一番美しい海」らしい。随分と大きく出ましたね。

富山駅北口の富岩運河環水公園には、「世界一美しいスタバ」がある。

富山の人たちって結構内向的ですが(私の思い込みかも知れませんが)、意外と自信過剰タイプが多いのかもしれない。

f:id:luxuriant:20160817065311j:plain

お金を払って、乗船。

と言っても、出航するわけではないんですが。船の中を見れるだけです。

f:id:luxuriant:20160817065357j:plain

 と言っても、中々に広い船で、一周するのに30分くらいかかると思います。 

f:id:luxuriant:20160816224954j:plain

f:id:luxuriant:20160816225043j:plain

f:id:luxuriant:20160816225117j:plain

f:id:luxuriant:20160816225157j:plain

f:id:luxuriant:20160817204840j:plain

 いやあ、久々に室内でガッツリ撮影しました。

 25mm F1.7……フルサイズ機と比較すると画角は50mmでですが、所謂よくある撒きレンズの50mm F1.8とはボケ量は約半分。意識的に近くにピントを合わせる写真にしないと全然ボケないなぁ、と思っていたのですが、室内だと本領を発揮。

基本的に被写体が近いので、よ~くボケてくれます。

このレンズのオススメの被写体は、モノ・人・ペット・花 あたりでしょうね~。50mmはパンフォーカスで風景撮るには狭いですわ、やっぱ。

 

海王丸パークには海王バードパークという野鳥園があります。

海王丸バードパーク

来てすぐに「素晴らしい野鳥園じゃないか!」と。

無料で、広くて、種類が豊富で、屋内の観察施設があって、望遠鏡も置いてあって。

来て早々にオオバンオオヨシキリイソシギを見つけワクワクしていたのですが、芝刈りが始まってあっという間に鳥の姿が少なく……。

 

冬に絶対、再チャレンジします!いやあ、いいところを見つけたなぁ。